CM主演に自社製品の愛用者を起用!増毛のスヴェンソン 新CM、6月1日(金)より放映開始

この記事はPR TIMESからの転載によるものです。
記事に関するご質問・ご意見はPR TIMESにお尋ねください。

株式会社スヴェンソンは、2018年6月1日(金)より新CM『喫茶店再会』篇を放映いたします。
スヴェンソン新CM『喫茶店再会』篇:https://youtu.be/DgZcGpq7o9c

 

◆CM概要

定額制増毛サービスや薄毛専門ヘアカットなどを全国展開するスヴェンソンは、新CM「喫茶店再会」篇を6月1日(金)より放映開始いたします。今回、主人公の男性役には、実際にスヴェンソン式増毛法を利用している方を起用。自分の髪を活かしたかっこいい髪型になったことで、自信を持ってイキイキとした生活をしている男性を描きました。
2018年度からのスヴェンソンのテーマである“髪を、活かそう。”がCMコンセプトであり、髪を通して心や生活を豊かにしたいという思いが込められています。

◆ストーリーと見どころ

喫茶店を舞台に、久しぶりに再会した様子の男女が描かれます。女性から「少し変わった?」と聞かれ、「そうかな」と返す男性。女性の「あの頃に戻ったみたい」という発言は、その昔、ただならぬ関係であったことを匂わせます。男性は「何も変わらないよ。君も」と再確認するように言いますが、女性は納得できずに「ねえ教えてよ、何が変わったの?」と問い詰めます。すると、「スヴェンソンにしたんだ」と返す男性。その表情には自信があふれています。それを聞いた女性からはうっとりしたような「スヴェンソン…」というつぶやきが漏れ、二人の様子を気にしていた店中の人が男性に注目。店員はお皿を落とすほど驚きます。

主人公の男性役には、実際にスヴェンソン式増毛法を利用している方を起用しました。


Webサイト(https://www.mens-svenson.net/)では、増毛前の画像はもちろん、自然でかっこいいスタイリングの実例などもご覧いただけます。

また、最後に「迷ったら、スヴェンソン」というセリフで出演している漫画家・コメンテーターのやくみつるさんも、実際に2011年からスヴェンソンを愛用中。TV番組などでも公言されています。Webサイトではやくさんがスヴェンソンに出会うまでの薄毛対策の変遷や、使用したことによる変化などが赤裸々につづられたコンテンツも公開しています。

◆CM概要

放映開始日   :2018年6月1日(金)
放送エリア   :全国
放送尺     :30秒
YouTube URL :https://youtu.be/DgZcGpq7o9c

<SVENSON(スヴェンソン)とは>

スヴェンソン式増毛法を中心としたヘアケアソリューションを提供する会社です。
中でも「スヴェンソン式増毛法」は、ご自身の残っている頭髪部分に特殊な3本の糸だけを使ってウィッグを編み込み、装着する独自の特許技術(特許番号3686998号)による増毛サービスです。
約1カ月に1回のメンテナンス以外は24時間着脱不要で、毎日の整髪剤の使用やシャンプーで地肌まで洗うこともでき、激しいスポーツをしてもズレたり外れたりする心配がありません。
スヴェンソンの独自サービスは、「なりたいあなた」を応援します。自然でかっこいい髪を、ずっと安心して暮らしに取り入れていただくために、スヴェンソンではお客様のご満足を第一に独自のサービスを展開しています。スタッフの中にもスヴェンソン式増毛法の愛用者が多く、元々ユーザーだった人がスヴェンソン式の素晴らしさを世の中に広めたいという想いで入社したケースも多数あります。

■4つの特徴

1.特許を取得した編み込み式増毛法で24時間製品をつけたまま生活ができます。
シャンプーのときも寝るときもそのままです。
2.自然さを追求した編み込み式製品の劣化を気にせず24時間安心してご愛用していただくために、
製品保証付きの「定額制プラン」を業界に先駆けて導入。さらに2007年からは、マンスリープランも
登場し、月々12,000円から増毛することが可能に。
3.安心してサービスを利用していただけるように、編み込み式増毛法では初回無料体験をご用意。
4.毛髪技能士や毛髪診断士といった専門資格を有したスタッフが、製品での解決だけでなく独自のカット技術
による解決策もご提案。

2018年度からのスヴェンソンのテーマは、“髪を、活かそう。”。自分の髪を活かしたかっこいい髪型で、なりたい自分になる、そしてイキイキとした生活をするお手伝いをさせていただきます。

SVENSON サイト:https://www.mens-svenson.net/ 

記事をシェアする