新宿にあるAGA治療院、新宿AGAクリニックってどう?

こんにちは!AGAにお悩みの皆様にオススメのAGAクリニックをご紹介します。
今日は新宿AGAクリニックです。

 

【新宿AGAクリニックについての紹介】

基本情報

患者の不安や悩みに応じ、丁寧な術前の診察、検査を行い個々の症状に合わせ以下の3つのオーダーメイド治療を提案します。
① オーダーメイドの内服薬
② オーダーメイドの外用薬
③ オーダーメイドのAGA発毛メソセラピー
内服薬に関しては20パターン以上、外用薬に関しては6種類以上
AGA発毛メソセラピーに関しては5パターン以上
計600パターンの処方パターンの中から、患者様の状態要望を診察の、後オーダーメイド調整を行います。

予算に合わせ個々の治療のみでの要望も対応。
また、皮膚科、麻酔科の最新の医学的知見を元に治療を行うので、一般的なAGAクリニックと比較してもリスクの少ない、最善の治療を提案しています。

住所、アクセス
東京都新宿区西新宿7-20-2愛美堂ビル7階(西新宿駅から徒歩1分、新宿駅から徒歩4分)
予約・無料相談 0120-721-969
営業時間 11:00~20:00

HPはこちら »

医師紹介

院長 大藪 顕
平成14年 大阪医科大学形成外科
平成16年 城山病院形成外科
平成17年 大阪医科大学救急医療部(形成外科より出向)
平成18年 大手美容外科形成外科部長
多数の美容外科、形成外科で毛髪治療、植毛治療を多数経験
平成28年 新宿AGAクリニック院長
日本美容外科学会専門医
日本麻酔科学会認定医
日本レーザー医学会認定医

特徴・強み

【新宿AGAクリニックの特徴・強み】

① 医療治療であること
一般的に医療での治療となると、治療に対する不安、またシステムに対する不安を感じる方のために、「事前カウンセリング」に力を入れています。
熟練したカウンセラーにより、徹底的に患者様の悩みをヒアリング。最善の治療法を提案しています。

② アクセスがよく通いやすいこと
西新宿駅から徒歩1分、新宿駅からでも徒歩4分と通院しやすい立地。患者のライフスタイルを考え、駅近に開院。また、診療時間も朝11時から夜8時までと通院しやすい体制を取っています。

③ 完全予約制でプライバシーを尊重
「完全予約制」でプライバシーを尊重しています。ビルの7階で気にせず来院できる環境と、患者様より周囲の目線が気になると言った意見を踏まえた現状をしっかりと把握し、デリケートなお悩みを当院としても十分に配慮しています。また完全予約制を設けることで、患者ひとり一人と向き合った治療を実現しています。

④ 専門的なオーダーメイド治療
「皮膚科」「美容外科」「形成外科」における長年の経験と専門知識、最新の知見を元に、患者の症状を丁寧に診察。内服だけでなく、外用、発毛メソセラピーなどをすべての患者の症状に合わせ600種類以上の豊富なパターンから、個々に合わせてオーダーメイド調整し、結果を導き出しています。

⑤ 女性の薄毛(FAGA)の治療も!
症状に合わせた女性専用のオーダーメイド処方で、薄毛治療専門医師による薄毛専門クリニックでしかできない治療を行っています。女性薄毛治療に精通した女性カウンセラーによる患者様の徹底的な問診や、一つの成分に頼ることのない状態に合わせた完全オーダーメイド治療。女性専用の成長因子を用いたメソセラピーメニュー「FAGA発毛メソセラピー」では、気になる部分に直接注入することができるため、高い効果を期待することができます。

【実績】

発毛実感度99.4%。
ほとんどの患者が、3か月~半年で効果を実感しています。

 

【新宿AGAクリニックの基本プラン・料金】

内服治療

フィナステリド、デュタステリド

厚生労働省から医学的に認められている認可済み薬剤成分で、世界60カ国以上でAGA治療に採用されています。

日本皮膚科学会のガイドラインでも推奨度A(行うよう強く勧められる)を獲得しています。作用は薄毛・抜け毛の原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)を抑えることにより、薄毛・抜け毛の原因を断ちます。
新宿AGAクリニックでは、フィナステリド、デュタステリド製剤として、「プロペシア錠」「フィナステリド錠」「アボルブカプセル」「ザガーロカプセル」他 多種の製剤を採用しています。
経過、飲み合わせ、DHTの採血結果などを踏まえ患者ごとに最適な製剤を選択しています。

ミノキシジル

ミノキシジルは、もともとは高血圧の治療薬として開発された医療薬剤でしたが、発毛効果が見られたことから薄毛・抜け毛の治療に用いられるようになりました。ミノキシジルは強い血管拡張作用を持ち、頭皮の毛細血管の拡張を促し頭皮の血流改善、毛乳頭細胞、毛母細胞の活性化がみられることにより発毛すると言われています。現在は日本皮膚科学会のガイドラインでも推奨度A(行うよう強く勧められる)を獲得しています。
ミノキシジル製剤も、血圧、経過などを見ながら、患者様個々に薬剤量を調整し、オーダーメイドで処方を行います。

薄毛・抜け毛の原因の5%ほどは、ビタミン、ミネラル不足、ストレスによるものと言われています。
完全な薄毛治療のためには、上記の改善も必要不可欠です。

ViviscalProfessional

海外の臨床試験で結果が実証されている育毛サプリメントで、特許成分海洋性タンパク複合体を高濃度に配合し、その他、ビタミンC、ビオチン、リンゴ抽出物粉末、L-シスチン、L-メチオニンなど配合しています。
 亜鉛:毛母細胞の細胞分裂に必要不可欠な成分
 ビオチン(ビタミンH):亜鉛とともに皮膚や爪、髪の毛の規則的な細胞分裂を促進
 ビタミンB2:健康な髪を作り成長を促進
患者の状態、食生活、検査結果を踏まえ、オーダーメイドで配合し処方します。

施術

発毛、増毛、毛髪再生施術(オーダーメイドAGA発毛メソセラピー)

発毛を速やかに促すには、各種の成長因子が必要不可欠です。
成長因子を補うことにより、止まっていた髪の成長サイクルを、正常化し発毛を実現します。
常に最新の医学研究の知見をもとに、最善の施術方法を採用。
メソセラピーを行うことにより、より早期の発毛を実現し、最終的な発毛結果もさらに高い効果を期待できます。

有効成分
 銅ペプチド:脱毛をストップする医療成分
 幹細胞ブースター:発毛を刺激、成長サイクルを正常化する
 毛髪強化成分(アミノ酸、ビタミン、ヒアルロン酸、コエンザイムQ10):髪質の改善を行う医療成分
上記に加え、ミノキシジル(発毛、毛細血管拡張)、フィナステリド(脱毛停止)、各種発毛ビタミンなども症状に応じてオーダーメイド調整し、より高い発毛増毛効果を実現しています。

外用治療

ミノキシジルを主成分とした、外用薬を処方しています。
日本皮膚科学会のAGA治療ガイドラインでも推奨度A(行うよう強く勧められる)を獲得しています。
新宿AGAクリニックは医療機関となるので、薬局などで処方可能な濃度ではなく、高濃度なミノキシジルを配合した外用薬の処方が可能なので、患者の状況に合わせて最適な濃度の処方で発毛を実現します。
ミノキシジル外用製剤のタイプも、リキッドタイプ、フォームタープ、軟膏タイプ、女性薄毛(FAGA)用など生活スタイル、患者様の状態に合わせ、ベストなタイプを選択します。

食事、生活指導

新宿AGAクリニックでは、発毛、育毛専門カウンセラーにより、必須タンパク質、ビタミン、ミネラルの不足しがちな患者様にミネラル、ビタミンのオーダーメイド処方だけでなく日々の食事、生活の指導を患者様個々の生活のスタイルに合わせ、指導提案を行っています。

各種検査

一般血液検査

生活習慣病、栄養状態の検査、肝機能検査などを行っています。肝機能検査は薬の長期服用に問題がないか、尿酸値などは非常に薄毛に関連しているので、生活習慣の改善指導、栄養指導に役立てます。

DHT(ホルモン)検査

DHT(ジヒドロテストステロン)は薄毛に直結するホルモンです。その値を調べることにより、現在の状態がどうであるのか?DHTの数値を定期的に測定することにより、プロペシアなどのDHTの値を下げて薄毛の進行を食い止める薬が効果的に作用しているか?また、DHTの値の下がりが悪い場合、他の薬剤に変更を検討することにより良い結果を導き出します。数値で効果を目の当たりにすることができ、納得しながら治療を継続できるという点も重要です。

アンドロゲンレセプター(AR)遺伝子検査

アンドロゲンレセプター遺伝子検査は二つの事がわかります。
①AGA発症、進行する遺伝的体質であるか?
②プロペシア(フィナステリド)の効きやすい体質か?効きにくい体質か?

二点を数値で知ることができ、今後の治療方針や正確な診療です。不要な薬剤の処方を避ける意味でも重要です。

治療の流れ

① 問診票の記入、問診

無料カウンセリングの予約日時にクリニックに来院。
受付カウンターで受付ののち、問診票に患者様の持病、飲んでいる薬、抜け毛の状況、ご希望などを簡単にご記入いただきます。
同時に血圧測定などを実施します。

② 専門医による診察

専門医により、患者様の健康状態、頭髪・頭皮の診察。頭皮マイクロスコープを用い詳しい頭皮の状態の確認を行います。
どのような薄毛治療があるのか?どれくらいの期間でどれくらいの結果が期待できるのかも、統計的なお話も交えながらわかりやすく説明します。

③ 専門カウンセラーによるカウンセリング

専門カウンセラーが患者様の頭皮の状態、薄毛の進行状況などを踏まえ、悩みや不安を聞き、治療の内容を提示します。
そちらを踏まえ、治療の内容、服用薬の種類、費用などを説明します。
患者が十分納得いただけない限り治療、施術を行うことはありません。

④ 治療開始

写真撮影
発毛の経過を患者に目に見える形で比較してもらうため、頭部の写真撮影を実施します。(モニター患者様でない限り、クリニック外に公開されることはありません)
希望により写真は持ち帰りできます。
また、高性能頭皮カメラも完備。頭皮カメラで頭皮の状況を診察し、経過をみる事ができます。

血液検査
処方される薬の体への影響がないか調べるために血液検査を行います。
希望があれば、薄毛・抜け毛を起こすホルモン量の検査も同時に行うことができ、この数値の変化を追うことにより、投薬治療によってどれくらい薄毛・抜け毛を起こすホルモン量が減っているか、数値で確認いただくことができます。

発毛施術(希望者のみ)
発毛を促進させる施術を医師により行います。医師の特徴としては、AGAに関する医学知識、治療経験はもちろんのこと、美容皮膚科の最新医学に基づいた発毛再生治療までオールラウンドに対応しています。また、麻酔科標傍医の監修のもと、患者様に痛みが最も少ない施術法を採用しています。
AGAの知見のみならず、幅広い医学的知見から、周辺もカバーできる医療機関として、安心できる発毛施術を行っています。

内服薬、外用処方
患者の状態に応じ、内服薬、外用薬をきちんと効果と服用方法を説明したのち、処方します。

⑤ 通院

薄毛治療は通院が重要です。
1~2ヶ月ごとに通院し、診察・写真撮影・発毛施術(希望者のみ)を行い、発毛の結果に結びつけます。 同時に、患者の状態に応じて内服薬、外用薬の処方を行い、DHTホルモン検査を行っている方は、その数値の経過を追いながら、最も効果的な処方薬を選択することも可能です。
AGA治療では一時的な満足だけではなく、維持療法が非常に重要です。新宿AGAクリニックではリピーターの患者への、金銭的、健康的に負担のない維持療法の提案が重要と考えています。

各料金体系

カウンセリング料金 無料
医師初診料 5000円
再診料 無料

検査
一般血液検査 5000円
DHT検査(ホルモン検査)15000円
遺伝子検査 20000円

薬代(1ヶ月の料金)
フィナステリド(ジェネリック)4200円
プロペシア 7000円
ミノキシジル 5000円~ ※処方量により
ザガーロ 10000円
デュタステリド(ザガーロジェネリック)7500円
パントガール(女性用薄毛薬)10000円
ヒトプラセンタカプセル 25000円
Viviscal(男性、女性用脱毛薬)15000円

施術治療
オーダーメイドAGA発毛メソセラピー 50000円~

外用薬
AGA発毛外用薬 7000円~ ※濃度により

植毛手術 250000円~

※薬、外用薬は一般的な育毛剤には含まれない成分となります
※金額は各税別
※決済手段は各種カード、医療ローン、後日振り込み等も完備

口コミ・評判

【口コミ・評判】

・初診が無料で、投薬治療だけであれば、かなり安い価格で治療が受けられます。内服薬や外用薬が効かなかった時にはメソセラピーも受けられました。(40歳男性)
・1ヶ月7000円の内服薬で治療する方法を勧められ、薄毛になる原因を丁寧に説明してもらい、さらに100%治るわけではないことや、薬は今後ずっと飲み続ける必要があるなどのデメリットも教えてくれました。高額な治療法を押し付けず、メリットだけでなくデメリットも話してくれるところに信頼を感じ、ここで治療することに決めました。(32歳男性)
・薬を飲み始めてから2ヶ月ほどでM字ハゲのあたりに新しい毛が生えはじめ、半年でスカスカだった頭皮が髪の毛でだいぶ埋まるようになりました。1年後には毛が生えそろっただけでなく、1本1本が太くハリも出て、もう完全に治ったのだと実感。油断して1ヶ月くらい飲み薬をサボってしまったのですが、徐々にまた薄くなってきてしまい、慌てて薬を再開しました。やはり、薬での治療は髪が生えてからも続ける必要があるようです。(37歳男性)


いかがだったでしょうか。
新宿のAGA治療院、新宿AGAクリニックについてご紹介しました。

文中でもご紹介しましたが、ただいま無料相談キャンペーンが実施中のようです。
薄毛でお悩みのあなた、一度お試ししてみてはいかがでしょうか?

 

記事をシェアする