夏の肌悩みに! 「すごい根菜」のシートマスクが限定発売

この記事はPR TIMESからの転載によるものです。
記事に関するご質問・ご意見はPR TIMESにお尋ねください。

ニッポンの美を再発見し、あっ!と驚く日本発コスメを世界に届ける@cosme nipponプロジェクト(運営:株式会社アイメイカーズ)。「根菜」の美肌効果を濃縮した人気商品のシートマスクシリーズから、夏の肌悩みに特化した新タイプを5月25日(金)より限定発売します。

昨年11月に発売し、好評を得ている@cosme nippon「美肌の貯蔵庫 根菜の濃縮マスク」シリーズ。
特に夏に気になる肌悩みに向け、佐賀県の「白石れんこん」、京都府の「聖護院だいこん」の2タイプを数量限定で発売します。
 

【商品ラインナップ】
・@cosme nippon 美肌の貯蔵庫 根菜の濃縮マスク 白石れんこん 10枚入/160mL/790円+税
・@cosme nippon 美肌の貯蔵庫 根菜の濃縮マスク 聖護院だいこん 10枚入/148mL/790円+税
 

■@cosmeメンバーの声から誕生■
@cosmeプロデュースメンバーへの調査結果から、夏に特に気になる肌悩みに着目しました。
1. 夏の紫外線やエアコンなどで、どんどん渇く“ダメージ肌”へ・・・佐賀県産「白石れんこん」
2. 肌表面はテカるのに、内側は渇く“インナードライ肌”へ・・・京都府産「聖護院だいこん」

佐賀県産の「白石れんこん」は、有明海の肥沃なミネラル分を含む柔らかい土壌で育ち、肌への保護成分やビタミンCなどを豊富に含んでいます。

京都府産の「聖護院だいこん」は、京の伝統野菜に指定されており、丸く大きな形状が特長。湧き水豊富な亀岡市の盆地で育ち、消炎や抗酸化作用が期待できます。

■5分でお手入れ完了、オリジナルの国産シートマスク■
@cosmeのクチコミに寄せられた声を元に、シートマスクの形状を進化。夏に気になるダメージ部分(頬・目元・小鼻まわり)までしっかり密着する“アジャストマスク”を新開発。

■生産者・地域と共同開発■
今回発売する商品のうち、「美肌の貯蔵庫 根菜の濃縮マスク 白石れんこん」は、原料の選定からエキスの抽出、製品への配合まで、一から佐賀県の一般社団法人ジャパン・コスメティックセンター(所在地:佐賀県唐津市、代表理事会長:アルバン・ロバート・ミュラー)と共同開発しました。

商品の発売に関連し、産地の情報発信を@cosmeブランドオフィシャルや@cosme nipponオウンドメディア、SNS等で発信していくことにより、地方創生の一旦を担ってまいります。

■既存シリーズと合わせて、選べる7種のラインナップ■
肌悩みやコンディション、感触の好みに合わせて選ぶことができます。

国内外の@cosme store、@cosme shopping、バラエティショップなどで数量限定発売します。

@cosme nipponについて
http://cosmenippon.com/
http://www.instagram.com/cosmenippon/

@cosme nipponは株式会社アイスタイル(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:吉松 徹郎、証券コード:3660)の連結子会社、株式会社アイメイカーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:遠藤 宗)が企画・運営しています。

記事をシェアする