プロ向け美容材料の通信販売サイト「美通販」が、『白髪を増やさない対策』強化キャンペーンを開催!

この記事はDreamNewsからの転載によるものです。
記事に関するご質問・ご意見はDreamNewsにお尋ねください。
近年、インターネットや雑誌では白髪染めを行うことで、さらに白髪が増えるという話題が注目されています。
それによると、白髪は「活性酸素による酸化」が原因の一つであり、「白髪染め」には活性酸素である「過酸化水素」が含まれているため、これが白髪の発生を高めてしまうというものです。
「過酸化水素」はメラノサイトやメラニン色素を作り出す、チロシナーゼという酵素を破壊するため、髪を黒くすることができなくなるというのです。

白髪染めをヘアマニキュアやヘナなどに変えれば影響はありませんが、しっかり染めたいというニーズの考えからは離れてしまいます。また、頭皮に薬剤をつけない塗布方法もございますが、テクニックが必要になります。
そこで美通販は、『白髪を増やさない対策』強化キャンペーンとして、これまでの施術方法に少しだけ加えるだけで、白髪増加を予防する2種類の商品をピックアップしました。

1.残留過酸化水素を予防する商品
「ミュナス スリーマイナス 1kg」(レイナカンパニー)
サロン様卸価格¥4,000を美通販価格¥2,500

2.過酸化水素を使用しないパウダーカラー「ボタニティーカラー 100g」(レイナカンパニー)
医薬部外品 (全9色)
サロン様卸価格¥1,400を美通販キャンペーン価格¥980
さらに11個購入すると1個無料プレゼント中

白髪染めに使用される過酸化水素は施術後も残留しやすく、残留している間は毛髪のダメージを進行させ、さらに白髪を増やす可能性があるといわれています。この問題に対応するには「ミュナス スリーマイナス」が簡単でおすすめです。「ミュナス スリーマイナス」はヘアカラーのほか、パーマ・ストレートパーマに使用できる万能処理トリートメントで、塗布して1~2分放置後に洗い流すだけで残留する薬剤(アルカリ・過酸化水素)、薬剤の残臭を取り除きます。

過酸化水素を使用しない「ボタニティーカラー」はほとんどが植物成分でつくられており、水分を含まないパウダータイプなので防腐剤も含みません。通常白髪染めに使用しなければならない「過酸化水素」を使用せずに染めることができます。
そのため、髪を傷めず、「白髪染めは白髪を増やすのでは?」という問題を解決してくれるアイテムとなっております。

「白髪染め」は40代以上の女性には欠せないメニューであり、理美容室の売り上げの割合を大きく占めています。その白髪染めに不安を覚えるニーズが増えることは、理美容室だけではなく、美容業界の問題と捉えていることから、プロ向け美容材料の通信販売サイト「美通販」は白髪を増やさない対策』強化キャンペーンと同時に特集ページも4月2日より設置いたします。

理美容室を経営するオーナーや、美容業界に携わる人々の仕入れ価格削減はもちろん、店舗販売の売り上げ向上にも貢献したい考えであり、多くの理美容室様に新しい情報と対策をお届けしたいと考えております。

尚、今回のキャンペーンで主力商品として紹介した製品は、株式会社レイナカンパニーの製品であり、美通販は株式会社レイナカンパニーの販売代理店となっております。

<『白髪を増やさない対策』強化キャンペーン概要>
【webサイト】
http://www.bitsuhan.com

【『白髪を増やさない対策』強化キャンペーン】
http://www.bitsuhan.com/shop/e/esiragaCA/
【キャンペーン期間】 2018年4月2日~5月25日

【WEB特集ページ】
白髪染めで白髪が増えるってホント?
『白髪を増やさないための4つの対策』
rel="nofollow">http://www.bitsuhan.com/shop/pages/month_feature.aspx

記事をシェアする