誰でも無料で仮想通貨が貰える?!話題のAirDrop(エアドロップ)について解説

この記事はCOIN OTAKUからの転載によるものです。
記事に関するご質問・ご意見はCOIN OTAKUにお尋ねください。

AirDrop(エアドロップ)とは

AirDrop(エアドロップ)とは、 知名度を上げる事や所有者を増やす目的で、無料で仮想通貨(トークン)を配布するサービス の事です。

仮想通貨の試供品と考えるとわかりやすいかと思います。

アカウント登録や、SNS連携などをするだけで誰でも無料で仮想通貨が貰えるため、利用している人が増えてきています。

エアドロップで貰える仮想通貨の中には、何処にも上場されること無く消えてしまったSCAMコインもありますが、10万円以上の価値になったものもあります。

AirDrop(エアドロップ)に参加するには

エアドロップの参加方法にはいくつか種類があり、それに応じて必要な物も異なります。

その中でも優先度の高い物から紹介します。

イーサリアムウォレット

全てという訳ではありませんが、 エアドロップの多くはイーサリアムウォレットで受け取れます 

取引所のアドレスでは受け取れないことがほとんどですので、MyEtherWalletやMetaMaskなど、自分専用のイーサリアムウォレットを用意しておきましょう。

メールアドレス

エアドロップの中には個人情報を盗むために行っている所もあり、きちんとした所かどうかの判断が難しいです。

そのため、普段使っているメールアドレスではなく、エアドロップ用のメールアドレスを用意しましょう。

GmailやYahooメールなどのフリーメールアドレスで構いません。

 

Telegramアカウント

最近増えてきているのが、Telegramを利用するタイプのエアドロップです。

必須といっても過言ではないので、必ず登録しておきましょう。

TelegramとはLINEやMessengerに肩を並べる世界最大規模のチャットアプリです。

仮想通貨ユーザーからも人気で、仮想通貨のコミュニティやICOの情報収集にもよく使われています。

Twitterアカウント

 Twitterアカウントを作る最大の理由は情報収集のためです 

エアドロップ自体は流行していますが、元々はその通貨の認知度向上が目的のサービスであるため、聞いたことのないような通貨がほとんどです。

そのため、自分から積極的に情報を集める必要があります。

また、エアドロップの中にはTwitter連携で参加する物もいくつかあるため、エアドロップ用のメールアドレスでTwitterアカウントを作っておくと良いでしょう。

AirDrop(エアドロップ)を紹介しているメディア

airdropalert

サイトやTwitterで毎日エアドロップ情報を紹介しています。

海外のサイトなので、英語が苦手な方はオススメ出来ません。

airdropalert公式サイトはこちら

 

エアドロップおじさん

エアドロップおじさん@仮想通貨airdrop@eadoroojisan

参加エアドロップ管理票を共有致します。
ツイート見るのが面倒な方、参加した案件をお忘れの方はぜひご活用ください。https://docs.google.com/spreadsheets/d/1VeTxm9pa1IG2iPcqcDg130LCXsSjrdI3xeDgiBvwnRI/edit?usp=sharing 

エアドロップ参加管理票

エアドロップ管理票 作成者: エアドロおじさん, https:// twitter. com/ eadoroojisan,※ エアドロおじさんツイート分から反映 エアドロップ初心者の方はこちら必読→→→→, エアドロップ初心者の方必読に移動 №, 通貨名, エアドロップURL, 通貨の簡易的説明, 公式URL, airdrop開催可否( 終了済みの場合もあります), エアドロップ参加日,…

docs.google.com

ブログやTwitterでその仮想通貨の情報や、エアドロップの参加方法を細かく紹介してくれています。

参加するエアドロップを吟味して選びたいという方に特におすすめです。

 

エアドロップ通知アカウントJP

エアドロップ通知アカウントJP【Airdrop】@airdrop_alert_

【エアドロップ情報】
CoinANX

①Enter→各項目記入
②送られてきたメールのURLから認証
③各アクションを行うhttp://vy.tc/fA7dr68 

Coinanx Round 2

Coinanx Round 2

phase1.sharedrops.io

エアドロップの参加方法も紹介してくれています。

エアドロップする通貨の情報は発信してくれないので、数打ちゃ当たると考えてとにかく沢山参加したい人向けです。

記事をシェアする