体験者の声もご紹介!足(両ひざ上・両ひざ下)脱毛とは

足(両ひざ上・両ひざ下)脱毛の疑問解決

女性は足を露出する機会も多いため、ムダ毛も目立ちやすい部位です。特に、スカートやストッキングを履いたときに、処理し忘れで恥ずかしい思いをしたことはありませんか?足(両ひざ上・両ひざ下)脱毛は、ワキに次いで2番目に人気の脱毛箇所になります。それほど、多くの女性がムダ毛を気にして脱毛をしているんです。

足(両ひざ上・両ひざ下)脱毛とは?

多くのサロンで、ひざの脱毛は“ひざ上”“ひざ下”でパーツ分けされています。ひざ上脱毛は“脚の付け根からひざの下まで”ひざ下脱毛は“脚からくるぶし(足首)まで”となっています。このように個別でパーツ分けされている場合は、両ひざという名目で脱毛メニューに表記されています。逆に脱毛メニューに両ひざという表示がない場合はひざ上かひざ下のどちらかが含まれていることになるのでサロンにしっかりと確認しましょう。

足(両ひざ上・両ひざ下)は、スカートやショートパンツを履く際に露出が多い部分のため、ムダ毛に悩んでいる方も多い部位。また、範囲も広いため自己処理の場合、剃り残しがあったり、繰り返す自己処理によって肌荒れを起こしやすくなっています。脚を美しく保ちたいなら、サロンやクリニックで美容脱毛をするのが女子力がUPするポイントになります。

足(両ひざ上・両ひざ下)脱毛のメリット

・自己脱毛による傷がつかない綺麗な脚になれる

ひざはカーブしているので、カミソリなどで自己処理をすると剃り残しや、カミソリによる傷などのトラブルが起こる可能性があります。また、膝に出来た傷は年齢が上がるにつれて治りづらく、痕として残りやすくなってしまいます。最悪の場合、傷がついてしまうとそこから細菌などの感染が起こる場合もあるため、カミソリによる自己処理は衛生面にも注意が必要になります。サロンで脱毛ではカミソリなどは使用せず、光を照射して脱毛するため、肌を傷つける危険性がありません。そのため、傷がないツルツルとした脚を手に入れることができます。

・自己処理の煩わしさから解放される

脚は範囲も広く、ムダ毛がすぐに生えてきてしまうため、毎日処理をしている方も多いはず。しかし、忙しい朝や仕事で疲れて帰ってきたときに、自己処理をするのは面倒なものです。また、乾燥する季節などは、連日の自己処理によって肌がガサガサになってしまうことも多々ありますし、旅行に行った時などカミソリを持参するのも面倒ですよね。このように、手間と時間がかかる脚の脱毛処理からも解放されます。

・脚の黒ずみや角質化を防げる

多くの人が行っている、カミソリによる脱毛は摩擦によって黒ずみを引き起こしてしまいます。カミソリによる摩擦は、思っている以上に肌に負担をかけています。脱毛サロンによる光脱毛は摩擦が全くないため、繰り返し施術を行っても黒ずみや角質化などの肌トラブルを引き起こすことがなく、綺麗な脚を手に入れられます。

足(両ひざ上・両ひざ下)脱毛の流れ

・脱毛前

施術前日か当日までに、施術箇所の自己処理を行います。サロンの光脱毛は、毛根の黒い部分に反応して脱毛を行うため、毛根を抜いてしまう毛抜きを使うのはNGです。自己処理は、肌に負担の少ない電気シェーバーを使用することをオススメします。この、事前処理を忘れてしまった場合はサロンに行っても施術を受けられない可能性があるので、忘れずに行いましょう。

・施術日

足(両ひざ上・両ひざ下)脱毛の場合、サロンによっては着替えが必要ない場合もありますが、膝が見えないと施術が出来ないのでスカートやショートパンツを履いていくのが、良いかと思います。また、着替えが必要な場合はサロンで用意されている専用ガウンに着替えます。施術台に横になると、専門スタッフが肌の状態をチェックします。傷やホクロがある場合は、その箇所にシールを貼って照射が当たらないようにします。同時に、剃り残しのチェックを行い、施術を開始します。足(両ひざ上・両ひざ下)脱毛の施術時間はだいたい30分~40分程度です。

・施術後

施術箇所のクールダウンを行い、保湿をします。お手入れの肌はとてもデリケートな状態なので、ストッキングや下着による摩擦に注意しましょう。また、当日は激しい運動や飲酒は控えるように言われます。施術から数日間は、肌が乾燥しやすい状態なので、自宅でもこまめな保湿をするように心がけましょう。

体験者の声

20代

膝は少し痛みがありましたが、その他の部位の痛みはほとんどなく「少し熱いかな~」と感じるくらいでした。サロン脱毛をする前は毎日処理しないとムダ毛が気になってしょうがなかったですが、4回目の施術が終わったくらいで、自己処理が週1でOKになりました。

30代

施術3回目くらいから、目に見えて毛が薄くなっていくのが分かりました。術後は肌トラブルもなく毛を剃る手間から解放されて、毎日の負担が無くなりました。

40代

脚の毛が濃いのがずっと気になっていましたが、アラフォーになったこともあり、今さら脱毛サロンに通うのにも抵抗がありました。そんなとき、同じ年のママ友が脱毛サロンに通っているという話を聞き、私も思い切って脱毛してみることにしました。5回目ほどで、自己処理がほとんどいらなくなり、コンプレックスが1つなくなりました。もっと、早く脱毛していればよかったと後悔しています。

 

 




記事をシェアする