<男女の薄毛に関する意識調査>女性の薄毛対策偏差値は男性以下だった!増加傾向にある女性の薄毛。女性たちの意識とその対処法とは?

この記事はPR TIMESからの転載によるものです。
記事に関するご質問・ご意見はPR TIMESにお尋ねください。
抜け毛、薄毛に悩む方への頭髪治療を提供するヘアメディカルグループは、この度、薄毛に悩んでいる男女2,400人を対象に「薄毛に関する意識調査」を行いました。近年、薄毛に悩む女性が増加傾向にありますが、男性は女性の薄毛に対してどのように捉えているのでしょうか。また、女性は薄毛に対して、どのくらいきちんと対策できているのでしょうか。実際の調査で明らかになった生の数字の意外な結果について、ヘアメディカルグループに所属するウィメンズヘルスクリック東京の浜中聡子医師、脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪の脇坂長興医師の解説とともに紐解いていきます。

【調査結果サマリー】
Fact1 : 男性は意外と女性の薄毛を気にしている?
Fact2 : きちんと薄毛対策ができている女性は実は男性よりも少ない!

Fact1 :  男性は意外と女性の薄毛を気にしている?
■男性の薄毛に寛容な女性。その一方で、男性から女性は厳しい目線も・・・
「あなたは異性の薄毛についてどのように思いますか」という質問に対し、「清潔感があれば良いと思う(38%)」、「本人が気にしているほど気にならない(30%)」、「本人のキャラにあっていれば良いと思う(22%)」など、異性の薄毛に対して寛容な意見の回答率は、男性より女性のほうが比較的高く、女性のほうが男性の薄毛に対して寛容、といえる結果となりました。
一方、男性で女性の薄毛に対して「清潔感があれば良いと思う(24%)」、「本人が気にしているほど気にならない(23%)」、「本人のキャラにあっていれば良いと思う(15%)」と答えた人はいずれも25%以下で、自身が薄毛に悩む男性でも75%以上が女性の薄毛を気にしている、と言えます。

 

ウィメンズヘルスクリニック東京 院長 浜中 聡子 コメント
「男性の薄毛は市民権を得ていても、女性の薄毛はまだまだ認知不足」

「薄毛といえば男性のもの」というイメージが強いためか、「女性の薄毛」は増加していてもそれに比例せず、なかなか世間の認知が進んでいません。薄毛の男性芸能人が人気を得ていたり、男性の薄毛は市民権を獲得しつつありますが、女性の薄毛はまだまだ受入れが不足。この調査の結果は、こういった状況の現れではないでしょうか。

 

Fact2 : きちんと薄毛対策ができている女性は実は男性よりも少ない!

■本格的に薄毛対策に取り組む男性 vs お手軽ケアで済ませがちな女性
「髪の悩みに関して現在何か対処をしていますか」という質問に対し、「医療機関で治療する(4%)」、「医薬品を服用する(7%)」、「発毛剤や育毛剤/養毛剤を使う(23%)」など、しっかりとお金と時間をかける薄毛対策を行っている人の割合はいずれも男性の方が高く、薄毛対策にしっかりと取り組んでいるのは、実は女性よりも男性だということが分かりました。
一方、女性は「頭皮や髪によいシャンプーを使う(34%)」、「ヘアスタイリングを工夫する(18%)」など、手軽に取り入れられるケアを行う人が多く、「かつらやウィッグを着用する(5%)」人も男性より多いことからも、男性に比べてきちんと薄毛対策できている女性はまだまだ少ない、という状況が分かりました。

■薄毛対策にお金を厭わない男性 vs 安く済ませたい女性

「1ヶ月あたりに薄毛対策にかけてもよいと思う金額を教えてください」という質問に対し、男性は「3000円未満」というお手軽派と、「3000円以上」のしっかり派の割合がほぼ半々でしたが、女性は約7割もが「3000円未満」というお手軽ケアで済ませたいという結果がでました。

男性に比べて美容にお金をかける女性ですが、「髪は女の命」と言われる割に薄毛対策に関しては、そこまで意識が高くなく、十分な対策が取れていない、という状況が浮き彫りになりました。

 

 

脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪 院長 脇坂 長興
「日本の女性たちの『薄毛対策』意識はまだまだ低い」

日本の女性は、肌のエイジングケアに関しては非常に熱心ですが、「髪のエイジングケア」「薄毛対策」というと、特に若い女性は、「薄毛?男性の話でしょ」という感じで、まだまだ当事者意識が低いようです。髪も肌と同じで、早めにしっかりケアをすることがとても重要なので、ぜひ正しい対策を取り入れていただきたいですね。

【調査総括】
女性の薄毛が増加傾向にあり、かつ男性も意外と女性の薄毛を気にしている・・・。

にもかかわらず、日本の女性はまだまだ「薄毛対策」意識が低い!

*********

【専門医が教える 正しい女性の薄毛対策】

■女性の薄毛の原因
女性の薄毛の原因は大きくは「ホルモンバランスの乱れ」と「血流の低下」と言われています。それ以外には、ストレス、妊娠・出産、睡眠不足、ダイエットなどさまざまな要因が複数に絡み合って薄毛が生じます。

■あなたは大丈夫?薄毛危険度チェックリスト
下記の項目のうち当てはまる数が多いほど薄毛のリスクが高いと言えます。
・外食することが多い
・運動不足ぎみ
・ダイエットの経験がある
・たばこを吸っている
・普段の睡眠が4時間以下
・ストレスを感じているほうだと思う
・髪は毎日洗わない
・頻繁に髪を染めているか、縮毛パーマをかけている

■気になる人も、予防としても。すぐに始められる薄毛対策

(1)頭皮環境を整える
・シャンプーは髪の指通りよりも、頭皮の状態との相性で選びましょう。シャンプー後に頭皮が乾燥し過ぎず、またオイリーにもなりすぎないシャンプーがベスト。十分に泡立てて指の腹でやさしく頭皮を洗います。
・育毛剤は頭皮環境を整えるものと捉えましょう。頭皮を保湿する、血行を良くする、頭皮の炎症を抑えるなどさまざまな役割があるので、自分にあったものを選ぶことが大切です。
(※発毛を促すのは「発毛剤」。現在、効果が認められている発毛剤はミノキシジルという成分だけです。)

(2)髪にいい生活習慣を取り入れる
・バランスの良い食事:髪はたんぱく質でできています。良質なたんぱく質とビタミン、ミネラルはマスト
・良質な睡眠:髪の成長に必要な成長ホルモンの分泌を促進するために、遅くとも12時までにはベッドに
・適度な運動:血行を良くする有酸素運動がおすすめです。1日20分を目安に、週3~5日が理想

(3)専門の病院に相談する
医療機関では、専門医が、頭皮の状態や健康状態を含め薄毛の進行状況を客観的に診察してくれることが最大のメリットです。また、発毛効果が認められている成分・ミノキシジルを中心とした医薬品の処方で発毛効果が期待できます。薄毛が進行していればもちろん、発毛治療が必要でない状態でも、髪の写真と頭皮の拡大画像を確認しながら分かりやすい言葉で日常生活のアドバイスをしてもらえるので、気軽に訪れられます。

【監修医師プロフィール】

 

ウィメンズヘルスクリニック東京  院長 浜中 聡子(はまなか さとこ)
国際アンチエイジング医学会専門医米国抗加齢医学会専門医、医学博士

<略歴>
北里大学医学部卒業
北里大学大学院医療系研究科
臨床医科学群精神科学修了
北里大学東病院精神神経科
北里大学病院救急救命センター
亀田総合病院精神科
国際医療福祉大学熱海病院精神科・講師などを経て、
AACクリニック銀座、現ウィメンズヘルスクリニック東京院長に至る

脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪 院長 脇坂 長興 (わきさか ながおき)
日本形成外科学会専門医、麻酔科標榜医、医学博士

<略歴>
聖マリアンナ医科大学医学部卒業
聖マリアンナ医科大学病院形成外科
聖マリアンナ医科大学麻酔科
聖マリアンナ医科大学形成外科学講師、
同大学病院形成外科医長を経て、
脇坂ナカツクリニックを開業、現 脇坂クリニック大阪
兼 脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪院長 に至る

*********

【ヘアメディカルグループ クリニック紹介】

ヘアメディカルグループは、月間*16,650名が来院する頭髪治療専門クリニックグループです。
(*2017年7月~12月平均診察数)

所在地:東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内 10F
TEL:03-5224-6661  URL:https://www.womenshealth-tokyo.com/

ウィメンズヘルスクリニック東京は、女性ホルモンを中心とした「ホルモンバランス」に着目した女性医療を提供するクリニックです。薄毛治療や美肌治療、点滴療法や更年期障害に対するホルモン補充療法など、女性の健康をトータルサポートする治療を行っています。

*2018年4月1日開院

所在地:大阪府大阪市北区梅田3-3-20  明治安田生命大阪梅田ビル 22F
TEL:06-6940-7891  URL:https://www.osaka-clinic.com/womens/
脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪は、近年増加傾向にある、女性の薄毛に重点を置き、様々な女性の悩みに寄り添うクリニックです。同ビル内の脇坂クリニック大阪で培った日本有数の治療実績をもとに、女性の頭髪の悩みを解決するため、プレ更年期のホルモンバランスにアプローチするメニューも取り揃え、女性専門のクリニックとして独立しました。

所在地:愛知県名古屋市中区 栄3‐17‐15 エフ エックス ビル 9F
TEL:052-249-8880  URL:https://www.aac-nagoya.com/ladies/
AACクリニック名古屋は、男性だけでなく、近年増え続けている女性の薄毛の治療も専門に行う、男女診療可能な頭髪治療専門病院です。東海地区唯一の頭髪治療専門病院として、多数の臨床実績を誇り、さまざまな角度からトータルケアを行います。

*********

【調査概要】
調査名:「薄毛に関する意識調査」に関する意識調査
調査対象:薄毛に悩む全国20代~50代の男性1,600名(各年代400名)、女性800名(各年代200名)
調査方法:インターネット調査
調査時期:2018年3月実施

記事をシェアする